ITのあれこれlog

IT関で知ったことの本人の備忘ログ

IcedIDの最近の動向についてまとめてみた。

コンピュータウイルスの1種『IcedID』について最近の傾向についてまとめました。

  • IcedID(アイスドアイディー)はマルウェア(不正プログラム)の一種
  •  パスワード付き圧縮ファイル(.zip)でメールに添付される。
  • 『Re:』の返信メールで来る
  • マルウェアスパム(ウイルスメール)を自身の関係者に勝手に送付
  • Microsoft Wordの文書ファイルで来ることが確認(マクロ)

 

厄介なところ

圧縮ファイル(.zip)形式でメールが送付されるため、セキュリティベンダーのファイアーウォールを通過する可能性がある。

 

EmotetとIcedIDの違い

  • Emotetはメールの表示(Displayname )を偽装する。
  • IcedIDは 本当の送信者を使う。
  • EmotetはEmotet用ファイアーウォールで駆除されることがある。
  • IcedIDでは、Emotet用のファイアーウォールでは駆除されない。
  • Emotetのメールの本文はバラバラ
  • IcedIDHAメールの本文が基本同じ(※今後Emotet同様に本文が変更される可能性あり)

 

今後の興味

   

LINE MOBILEの『LINEデータフリー』を使用した感想をまとめてみた

f:id:fishchipps:20210111222941p:plain

LINE MOBILE

LINE MOBILEを半年以上使用しました。LINE MOBILEの使用感及び関連情報についてまとめます。2021年1月11日更新

 

契約状況 

  • ベーシックプラン500MB/データSIM(SMS)付き
  • LINEデータフリーオプション なし
  • 月支払い 662円(消費税60円)
  • サブのスマートフォンとして使用

 

 使用感想

  • LINE電話を長時間使用する状況だったため、メインスマホパケ死を防げた。
  • 1000円以下で2台目のスマホを持てる優越感を味わえた。
  • LINEニュースを0パケットで見ることができるのは、情報収集をする上で便利だった。

改善してほしい点 

  • メインスマホでLINEスマホを使用することができない点。(1電話番号、1LINE、1スマホ)
  • 500円と謳っているが、『ベーシックプラン500MB/データSIM(SMS付き)』が600円、『ユニバーサルサービス料』が2円、『消費税』が60円と最低662円必要である点。

 まとめ

  • 子供の連絡用(ポケベル?)感覚なら使用価値あり。
  • デュアルSIMでLINE電話によりパケ死を防止するためならあり。
  • 500MBのみのパケットのため、メインとして使用するのは、難しい。

 

☆☆☆☆☆☆関連ニュースまとめ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

  1. 2021年3月(予定)   Zホールディングス(ヤフーを傘下)と経営統合
  2. 2020年12月29日 LINE株式上場廃止
  3. 2020年12月22日    データ容量20GB『Softbank on LINE』を月額2980円発表
  4. 2020年12月22日 ソフトバンクがLINE MOBILEの完全子会社化と吸収合併について検討開始
  5. 2018年3月20日   ソフトバンク資本提携(株式51%取得)2020年12月22日

 

f:id:fishchipps:20210111232905j:plain

Softbank × LINE